『水まわりDiary』
水まわりをオリジナルにセンスアップさせるアイデア
お勧めアイテムを日々ご紹介いたします。

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
チョークペイントで造るオーダー家具〜造作扉(Y様邸)

本日はチョークペイントの造作扉を

ご紹介いたしますぴかぴか

Y様邸リビングの飾り棚ラブラブ

洞窟をイメージしご主人様がデザイン。

ご夫婦で選ばれたメキシコタイルが

アクセントになりとても素敵です。

今回はディスプレイ用の左右の飾り棚に

扉をつけたいとのご相談。

下地の確認と採寸しプランを練ります。

Y様ご夫婦のご希望は

アニースローンチョークペイント

カラー[オービュッソンブルー]

ポイントに「デコレーションアップリケ」

モールディングでかっこよく王冠2

取っ手は古色真鍮に・・

アニースローンチョークペイントと

ダークワックスを部分的に使い重量感

とアンティーク感を作ります。

デコレーションアップリケは樹脂製。

ギルディングワックスで真鍮風にペイント。

いよいよ取付け開始!

既存の棚はスタッコ塗り壁なので

扉は簡単に取付できません。

蝶番を取り付けるため加工します。

これからも長く使ってもらえるように・・・

工房スタッフのきめ細かい作業で

1つ1つ丁寧に仕上げますポッ

取付け完成ラッキーぴかぴか

お子様の成長と共に思い出の品が増え

収納スペースとして蘇りましたラブラブ

〜BEFORE

〜AFTER

 

Y様邸の素敵なリフォームのお手伝いができ、

スタッフ一同感謝いたしますポッ

 

 

チョークペイントで創るオーダー家具〜洗面台編(Y様邸)〜

いよいよ師走。

当店でも最も忙しくなる時期ですゆき

本日引き渡しとなりました

Y様邸(吉岡町)をご紹介いたします。

Y様のお家は1つ1つにセンスとこだわり

を感じる素敵な住宅で多くの雑誌に掲載さ

れています。ぴかぴか

ご夫婦で来店されたのは10月のこと。

造りつけの洗面台のリフォームのご相談

でしたポッ

長年愛用されたメキシコシンクとメキシコ

タイルの洗面台ですが、劣化のためオーダー

で製作しました。

1か月ほどで洗面台が完成YES!!!

ご夫婦で選ばれたペイントカラーは

アニースローンウォールペイント

「グラファイト」+「ダークワックス」

扉加工は手彫りのモールディングで

豪華さを造り出します。

真鍮の取っ手は奥様のセンス!!ラブラブ

タイルは柄の組み合わせが上品な

「ルーメン」/名古屋モザイクです。

 

いよいよ工事開始!

既存洗面台を取り外し、壁まわりを補修します。

事前に採寸し製作したのでぴったり王冠2

壁まわりには天板と同じタイルを貼ります。

目地を埋めて、配管し・・・♪

洗面器「アーチャー」KOHLER

水栓「ハーデン・ネオ」Matilda

完成がこちらラブラブ

 

モールディングにはダークワックスで

陰影をつけ重量感を出しています。

蹴込み部分もすっきりと。

モザイクタイル[ルーメン]は優しいホワイト

調の柄入りMIXタイル。グラファイトの扉とも

とても良い組み合わせです。

 

Y様ご夫婦にとても喜んでもらえ
スタッフ一同とても励みになりましたポッ
Y様邸では、他にもチョークペイント
を取り入れた空間がいっぱいです。
次回は
チョークペイントで創るオーダー家具
〜飾り扉編(Y様邸)〜をご紹介いたします。
オーダー製作例〜真っ白なキッチンカウンター

本日は冬晴れおてんき

渋川市のO様宅へキッチンカウンターの

納品に行って参りました。

O様のキッチンは海外製のアイランドキッチン。

真っ白で明るい素敵なキッチンです。

現在、家電類はスチール棚に収納されています。

奥様のご希望は・・

家電を収納したい(電源の移動)

ルンバを置けるスペースが欲しい

作業しやすいカウンターに

とのこと。。。YES!

家電の寸法や幅木の寸歩を考慮し

丁寧に製作しましたわーい

完成がこちら王冠2

可動棚の下にルンバが収納でき、

2ドアの扉内に、既存の収納ケースがぴったり

納まります。

家電に合わせてコンセントの移動も。

全体の雰囲気を壊さないよう

真っ白なキッチンカウンターとなりましたポッ

寸法が決まっている場所や、既製品では

合わない場所などにはぜひご相談ください。

1つ1つ丁寧に心を込めて製作、設置いたしますラブラブ

 

水まわりの雑貨屋さん

by (株)ツカダ住設 まで