『水まわりDiary』
水まわりをオリジナルにセンスアップさせるアイデア
お勧めアイテムを日々ご紹介いたします。

<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< オーダー製作例〜古民家カフェ風『木のキッチン』 | main | 7月8月★ワークショップレポ >>
オーダー製作例〜フレンチアンティークな空間作り

8月おてんき

暑い日はお家でゆっくり過ごしたい・・

お気に入りの空間にするための

「フレンチアンティーク」な

製作例をご紹介いたします。

 

赤い旗キッチンカウンター

〜Y様邸(神戸)

既存のアンティ−ク家具に合わせて

同じようなイメージで製作してほしいとのご依頼でした。

ノブやハンドルはY様が選ばれたものを取付。

モールディングとペイント技法で

フレンチアンティークなカウンターにぴかぴか

 

同じイメージで吊戸も製作ポッ

(カウンターの上に吊戸を乗せています)

曲線のあるブロンズハンドルが素敵です。


Y様邸はこのほか洗面台と三面鏡も製作させて

いただきました。

モールディングと手彫りでフレンチに仕上げますラブラブ

完成商品はこちら!!

アンティーク感をつくるペイント加工

スライド蝶番とダボレールで収納たっぷりです。

続いてのご紹介は

赤い旗チョークペイントのフレンチドア

工房スタッフが製作してくれたドアを

チョークペイントでフレンチに。。。

使用色は

アニースローンチョークペイント

ココ、オールドホワイト

チョークペイントは速乾性があり

家具用の水性装飾塗料なので初心者さんでも

簡単にペイントできます。

装飾は「デコレーションアップリケ」

お湯につけるだけで自由に変形するので曲面にも

取付可能。

ボンドで取付し上からペイントします。

オールドホワイトを重ね、ウォッシュペイントで

仕上げていきます。

デコレーションアップリケにはギルディング加工を・・

ダークワックスでアンティーク感を出していきますぴかぴかぴかぴか

 

完成ドアはこちら♪

BEFORE

AFTER

 

ペイント技法でアンティークになりましたてれちゃう

家具やお部屋をフレンチアンティークにするには

「アニースローンチョークペイント」

「モールディング」

「デコレーションアップリケ」

がお勧め王冠2

簡単なペイントワークショップも開催してます。

ぜひ「水まわりの雑貨屋さん」にご相談ください。

 

COMMENT